山口医療画像研究センター 山口医療画像研究センター
山口医療画像研究センター サイトマップ 個人情報保護方針
山口県宇部市 東小串1‐1‐36 宇部メディカルクリエイティブセンター(MCC)内 TEL:0836-37-1281
TOP > 遠隔画像コンサルティングサービスとは > サービスの特徴
山口医療画像研究センターの概要
遠隔画像コンサルティングサービスとは
遠隔画像コンサルティングサービスとは
サービスの特徴
<その1>地域格差を埋める広範囲なサービスエリア
<その2>万全のセキュリティ
<その3>山口大学医学部放射線科との連携
<その4>低コストでスピーディーな医療サービスを実現
<その5>デジタルデータによる保管業務の効率化と管理コストの削減
サービス導入事例
患者様へ
医療機関様へ

契約医療機関様のご紹介
お問合せ
リンク

サービスの特徴
←前へ 次へ→
その4.低コストでスピーディーな医療サービスを実現
依頼日の翌営業日には所見レポートの参照が可能。
医療サービスのスピード化に伴うニーズに対応することが可能です。
遠隔画像コンサルティングの所見レポートの作成においては、独自のシステムを構築し、音声入力や過去の所見実績を蓄積したデータベースを参照するなど、質の高いレポートをより早く作成するための高度な機能を備えています。
所見レポートは、原則として契約医療機関様よりコンサルティングのご依頼があった翌営業日には、ご依頼元で参照が可能となっています。
また、自院にて患者様の撮影画像と所見レポートを保管・参照することができるため、年々高まる医療サービスのスピード化に対応することが可能です。
詳細なビジネスモデルについては、遠隔画像コンサルティングサービスとは>遠隔画像コンサルティングサービスの流れ を参照してください。
←前へ 次へ→
このページの先頭へ
Copyright(c) 2006 Institute of Bio-Medical and Welfare Engineering, allrights reserved.
TOP サイトマップ 個人情報保護方針 医療福祉工学研究所